雪上技術講習会の開催について

雪上技術講習会の開催について

指導員会による雪上技術講習会を12月14日~15日に飛騨高山スキー場周辺で開催します。
雪上歩行やロープワークなど行動するための技術はいろいろありますが、新しい技術に接して上達したような気になってしまっては、遭難・事故を避けることはできません。先に神戸で開催された日本山岳・スポーツクライミング協会主催の主任検定員養成講習会においても「ビバーク体験の必要性」が唱えられたところです。
雪洞の造り方、ツェルトの張り方など技術に関する講習はこれまでにも行われてきたところですが、危急時に余裕を持ってビバークを行うためには、経験が不可欠です。
そこで、厳しい条件下でのビバークを体験していただき、本当の危急時の心構えの一助にしていただきたいと思いますので、特に合宿等でリーダーを努める方、指導に携わる方への案内をよろしくお願いします。

○日程   2019年12月14日(土)~15日(日)
集合:14日13時半
解散:15日 9時
○会場   飛騨高山スキー場周辺
○申込み  各山岳会(部)にて参加者を取りまとめ、別紙にて申込み下さい。
申込み期限:12月7日(土)
○参加条件 山岳共済保険等に加入していること
○参加費  1000円(保険料等)
ただし岐阜県山岳連盟に加盟する団体等の構成員は無料
○申し込みにあたって
・ビバーク中の体調の急変等に対する医療的な対応はできませんので、健康上の不安を抱える方は参加を遠慮下さい。
・雪中テント泊の体験講習ではありません。親睦や交流等を意図した参加は遠慮願います。
雪上講習会実施要領

○集合場所   乗鞍青少年交流の家駐車場
○ビバーク場所 乗鞍青少年交流の家から飛騨高山スキー場(ゲレンデ脇)の周辺
○スケジュール
14日 13時  ~ 受付
13時30分 開講(概要説明、諸注意)
14時  ~  ビバーク予定地へ移動
(雪上歩行等のトレーニングを兼ねる)
16時30分~ ビバーク準備
(それぞれの対応について情報交換等)
15日  6時    ビバーク終了
朝食(テント等の使用可)
8時  ~ 意見交換・反省会
9時    解散(以降は各会による)

・解散後は、希望があればアイゼン等を使った雪上歩行に関する講習を実施(会単位)しますので、事前に申し込み下さい。なお、講師が確保できない場合など、ご希望に添えないこともありますので、予めご了解下さい。

〇装備
積雪期の山に日帰りで登る場合を想定し、非常時に備えるための装備として、ツェルト、ヘッドランプ、火器類、防寒具(ほどほどに)、多めの行動食・非常食、細引きなどを、各会で判断して持参。
なお、無理をして朝までビバークを続けることまで求めませんので、退避のためのテント等の使用は可。
自前での準備が困難な場合は、早めに問い合わせていただければ対応できるかもしれません。

○ビバーク体制について
・メンバーの体調不良のため当日中に下山できなくなった状況を想定。
・参加者2~3人が1つのグループとなり纏まって一晩を過す。
・夕飯については、お湯を沸かす程度で対応できるものとする。
・ビバーク中は相互に体調等の確認に努め、自他ともに体調等に懸念がある場合はテント等に待避

(別紙)

雪上講習会(2019.12.14~15)参加申込み

所属:

氏名 年齢 住所 緊急時連絡先

申込み責任者名(連絡窓口):

〇ビバーク終了後の講習について
・希望の有・無
・内容

申込み先
メール:mt.mizutani@gmail.com
ファックス:0586-45-4827 (送信前に確認の電話を入れること)

問い合わせ等
水谷嘉宏 携帯:090-7030-1911 (平日は昼食時間帯に限る)
Mail:mt.mizutani@gmail.com

2019年11月16日 | カテゴリー :

2019年度連続講座 「野生動物を知る」 第5回 縮む社会におけるサルとの付き合い方

岐阜大学において開催されている社会人向けの連続講座の案内です。
今回はニホンザル
群れで行動、頭が良いので厄介な存在です。

興味ありましたら申し込み下さい。

水谷嘉宏

2019年度連続講座 「野生動物を知る」
第5回 縮む社会におけるサルとの付き合い方
【講   師】 江成広斗 氏 (山形大学 / 准教授)
【日   時】 2019年11月9日(土) 10:00 ~ 12:00
【場   所】 岐阜大学応用生物科学部101多目的ホール (岐阜市柳戸1-1)
【対   象】 一般市民 行政職員 関係者等
【受 講 料】 無 料
【申込締切】 2019年11月7日(木)
【申込方法】 ①参加希望回 ②氏名(ふりがな) ③住所 ④所属 ⑤連絡先 をご記入の上、
メールまたはFAXにて下記へお申込みください。
また、質問等がございましたらお書き添えください。参考にさせていただきます。
※当日参加も可能ですが、配布資料がなくなった場合はご了承ください。

【お申込み・お問合せ先】
岐阜大学応用生物科学部附属野生動物管理学研究センター
寄附研究部門「鳥獣管理の教育と普及」
TEL / FAX 058-293-3416(担当:森部)
E-mail rcwm@gifu-u.ac.jp
URL http://www1.gifu-u.ac.jp/~rcwm/

—————————————
岡本 卓也
mailto:okamoto-takuya@pref.gifu.lg.jp
mailto:gifu.u.okamoto@gmail.com

岐阜県 環境生活部
環境企画課 生物多様性係 岐阜市駐在
TEL:058-272-1111(2701)

<駐在先>
岐阜大学
応用生物科学部附属野生動物管理学研究センター
寄附研究部門「鳥獣管理の教育と普及」
TEL:058-293-3416(大学直通)

開催案内_⑤

チラシ_⑤

2019年10月12日 | カテゴリー :

読図・道迷い防止講習会の開催

読図・道迷い防止講習会の開催

下記のとおり読図・道迷い防止講習会を開催します。
地形図と現地の比較やルートの判断等に関する技術を学びます。また、地形図から読み取った方向に進むためのコンパストレーニングを行います。地図とコンパスの操作に自信のない方は、この機会にマスターして下さい。
スマホの地図機能を使えば現在位置を把握することは可能ですが、「地図を読みながら行動する」ということは、先行きの地形・コースの状況を把握し、ペース配分や休憩のタイミングなど行動を左右する重要な技術です。漫然とリーダーについて登山道を歩いているだけでは、地図読みの技術は身につきません。特に初心者・初級者の方は積極手に参加されますようお願いします。

日  程:令和元年11月10日(日)(集合:9時、解散15時)
会  場:金華山
集合場所:金華山トンネル西出入口の北側公園(地図参照)
装  備:雨具、防寒具、行動食(昼食)、コンパス、その他の日帰り装備一式
(火器の使用不可)
地形図は事務局で準備します。
参加条件 山岳保険に加入していること
参加費  1000円(岐阜県山岳連盟加盟の山岳会員、パーソナル会員は無料)
講師   岐阜県山岳連盟 上級指導員・指導員

申込み期限 11月1日(金)

(準備の都合がありますので、期限後の申し込みは受けません。)

R01.11.10読図・道迷い防止講習

2019年10月12日 | カテゴリー :

令和元年度遭対委員会秋季活動の開催について

令和元年度遭対委員会秋季活動の開催について
救急処置法及び岩場を安全に通過するためのロープワーク講習会

標記のとおり令和元年度秋季活動として総会の承認に基づき講習会を開催しますので、貴山岳会(部)の所属会員様(パーソナル会員含む)の積極的な参加をお願いします。
登山に於けるリスク軽減のために、怪我の応急手当の方法や危険個所における事故を防ぐ為のロープワーク技術等の知識を覚えましょう。
また今回は一般参加者の受講も歓迎し参加者を募ります

1 日 時  令和元年10月20日(日)
2 場 所  各務原市鵜沼羽場町1-217 鵜沼福祉センター集会場
3 時間・講師等
⑴ファーストエイド(救急法)
時間 09:00~11:30
講師 服部順子先生
⑵ 岩場での対処要領(ロープワーク)
時間 12:30~15:00
講師 廣瀬遭対委員長 他(指導員の参加者に講師若しくはスタッフお願いするかも知れません)
実施内容
①危険個所で使用するロープ結び
②ムンターヒッチの使い方
(室内で練習します)
4 持参装備
スリング120cm・60cm各1~2・カラビナ3、手袋
5 食事
持参お願いします。
6 駐車場
図参照

7 会費 無料(一般500円)

8 申込み  各会纏めてメールでお願いします

氏名・年齢・血液型・住所・電話

令和元年10月16日(水)までに連絡下さい。

 

問い合わせ先

〒509-0145  各務原市鵜沼朝日町2-278-4

廣瀬修二  携帯:080-5449-4208

メール:turugi2999m@yahoo.co.jp

2019年10月12日 | カテゴリー :

岐阜大学の連続講座のご案内 8月3日 (今回はエゾシカ)

岐阜大学で野生動物に関する講座を開催しています。

今回はエゾシカ。
「北海道の山に登る予定はないし・・」などと落ち込まないで下さい。
エゾシカと岐阜にいるニホンジは亜種の関係。ほぼ同じ動物です。
参加は無料。
山の計画のない方、涼みに大学へ行くのもありかも。

希望の方は、チラシに記載の方法で直接申込み下さい。

チラシ_③ 開催案内_③

水谷嘉宏

2019年7月30日 | カテゴリー :

平成31(2019)年度登山リーダー夏山研修会開催要項

平成31(2019)年度登山リーダー夏山研修会開催要項

開催日 8/24(土)~8/29(木)の6日間

申込期間 6/3~7/1

申し込みに年齢その他に応募資格があります。

詳細を確認して応募ください。

登山研修リーダー1

登山研修リーダー2

登山研修リーダー3

登山研修リーダー4

登山研修リーダー5

登山研修リーダー6

登山研修リーダー7

登山研修リーダー8

 

 

 

2019年5月28日 | カテゴリー :

平成31年度縦走ハイキングセルフレスキュー講習会のための事前講習

平成31年度縦走ハイキングセルフレスキュー講習会のための事前講習の開催について

平成31年度縦走ハイキングセルフレスキュー講習会を国立登山研修所で6月8日~9日に予定していますが、国登研での無駄を省くため、ロープワーク等基本的な技術について事前講習を実施しますので、貴山岳会(部)で縦走ハイキングに必要なロープワークを取得したい所属会員様(部会員様)への御連絡をお願いします。

1 日 時 平成31年4月20日(土)

2 場 所  各務原市鵜沼 陵南福祉センター TEL058-370-9905

3 日 程  10:00~15:00

参加費   無料

4 持ち物  スリング120cm・60cm各2本(体格の大きい人はスリング120cm2本のうち1本は150cmが有効です)・カラビナ3

*無い装備を無理に購入する必要は有りません。昼食(近くにコンビニ有ります)

5 講習内容

縦走ハイキングに必要なロープの結び方・ムンターヒッチの使用法等。

6 講習申込み 住所・氏名・電話番号をメール又は電話で平成31年4月18日までに連絡下さい。(資料の作成枚数もあり)

問い合わせ先

〒509-0145  各務原市鵜沼朝日町2-278-4  廣瀬修二

携帯:080-5449-4208 PCメール:turugi2999m@yahoo.co.jp

携帯メール :  turugi2999m@ezweb.ne.jp

2019年4月16日 | カテゴリー :