トップページ

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本山岳会岐阜支部は岐阜県を拠点に地域の森林つくり、登山、登山技術の向上に努めています
私たち県民の森林づくり、年間登山計画、山行報告の情報をお知らせしています
毎月の例会山行、春季秋季の懇親山行、アルプス山行、積雪期山行、海外山行を企画実施しています
北アルプス山行では医学調査、自然観察と地形図の読み方勉強会、登山技術の向上には初級岩登り、積雪期登山訓練など行っています
山岳講演会や会員撮影によるパネル展示なども行っています
会員会友の登山技術の向上と共に親睦を深め、楽しく登山できる支部を目指しています

これからのイベント情報

2019年度連続講座 「野生動物を知る」第8回 野生動物救護の今とこれから

岐阜大学で開催される市民向け講座です。興味のある方は直接申込み下さい。


2019年度連続講座 「野生動物を知る」第8回 野生動物救護の今とこれから
【日   時】 2020年2月1日(土) 14:00 ~ 16:00
【場   所】 岐阜大学 講堂 (岐阜市柳戸1-1)
【対   象】 一般市民 行政職員 関係者等
【受 講 料】 無 料
【申込締切】 2020年1月30日(木)
【申込方法】 ①参加希望回  ②氏名(ふりがな) ③住所 ④所属 ⑤連絡先 をご記入の上、メールまたはFAXにて下記へお申込みください。
また、質問等がございましたらお書き添えください。参考にさせていただきます。
※当日参加も可能ですが、配布資料がなくなった場合はご了承ください。

【お申込み・お問合せ先】
岐阜大学応用生物科学部附属野生動物管理学研究センター
寄附研究部門「鳥獣管理の教育と普及」
TEL / FAX 058-293-3416(担当:森部)
E-mail rcwm@gifu-u.ac.jp
URL http://www1.gifu-u.ac.jp/~rcwm/

開催案内_⑧[1]

チラシ_⑧[1]

2020年1月9日

5支部合同スキー山行の開催について(ご案内)

5支部合同スキー山行の開催について(ご案内)

平素は大変お世話になっております、貴支部におかれましては益々ご清祥のことと存じます。
令和元年度の五支部合同スキー山行を下記の要領にて行いたいと思います。
各支部各位へご案内をいただき、参加者のお取りまとめをお願い申し上げます。

- 記 -

1、期日 令和2年(2020年)2月15日(土曜)~16日(日曜)
2,場所 白山山麓 旧中宮スキー場 上部無名峰
地理院地図 2万5千分1地形図 市原 発行年月日:H28.7.1
3,宿舎 吉野谷セミナーハウス  白山市中宮ヲ16  TEL : 076-256-7246
4,日程 15日 受付 16:00~ 宿舎玄関ホールにて
夕食懇親会 18:00~
16日 朝食 07:00~
宿舎出発 08:00~ 旧中宮スキー場横の林道を利用し、
白山が遠望できるところまで登行し昼食、後に下山します。
下山解散 14:00~ 宿舎前駐車場にて集合・解散式
5,会費 7,000円 (1泊3食) 夕食・朝食・翌日の昼食弁当を含みます。
ゆうちょ銀行の口座を準備していますので、取り纏めの上、振り込みをお願いします。
加入者名:公益社団法人 日本山岳会 石川支部  口座番号:00770-0-101927
6,申込期限 令和2年(2020年)1月18日まで
7,定員 定員(50名)になり次第締め切らせて頂きます。
各支部10名程を最大人数とお考え頂ければ幸いです。
スノーシュー・かんじき組も編成します、参加者名簿に明記頂きますようお願いします。
8,申込先 石川支部事務局長 堀 正春まで  〒921-8802 野々市市押野1-136
TEL・FAX:076-248-0175  携帯:090-1632-3589  e-mail:hornet@nsknet.or.jp
申込専用email:5sibu-skiing@jac-isk.com (10/20より運用開始予定)
申し込みはメール・FAXにてお願いいたします。
9,その他 宿泊所は食料・アルコール類は持ち込みフリーとなっておりますので、差し入れ大歓迎です。
ゴミは持ち帰りを願います。 瓶、缶は指示の様、集積して頂き石川支部にて処分します。
なお、歯ブラシ・タオル等はご持参願います。
宿泊所にはお風呂がありませんので、宿泊所向かいの新中宮温泉センターご利用願います。
新中宮温泉センター  営業時間 土日祝日:12:00~20:00  料金:370円

令和元年度 「第9回登山教室指導者養成講習会」募集のご案内

令和元年度 「第9回登山教室指導者養成講習会」募集のご案内

 

登山教室・リーダー育成事業援助として、必要な知識と技術を学ぶ指導者養成講習会を昨年に続き「安藤百福記念自然体験活動指導者養成センター」で開催します。登山の素晴らしさと安全な登山を実践できる資質を備えた会員及び指導者の増強より支部活動の一層の発展を目的として、積雪期登山技講習を以下の通り行いますので参加下さいますようご案内いたします。

締切日  令和2年1月15日必着

定員(20名)なり次第締め切ります。

支部あて指導者養成講習会応募案内R1.11.

第9回指導者講習会実施要項

 

 

2019年12月10日 | カテゴリー :

継(つ)鹿(が)尾山(おざん)登山について(ハイキング)

継(つ)鹿(が)尾山(おざん)登山について(ハイキング)

担当(馬渕)

 

継鹿尾山登山は、以下のとおり計画しましたのでお願いします。

 

【事前調整等は行いません。】

 

◇山  域:   継鹿尾山(273m)「犬山市」

「地形図(1/25000):犬 山」

 

◇日  時:  令和2年2月23日(日)

 

◇集合場所:  岐阜県庁舎 駐車場(アリーナ北側:職員駐車場)

 

◇集合時間: 午前8時

 

◇行動予定

県庁舎 駐車場(8時発)⇒ 寂光院駐車場(9時15分頃発)→

【寂光院 本堂 筆弘法を経て】 → 継鹿尾山「三角点」(10:10頃)

【眼下に濃尾平野・木曽川が一望】 → 分岐(11時10頃)

「昼食(ゆっくりと)」12時半頃発 → 継鹿尾山(13時10分頃)→

寂光院駐車場(14時頃着)⇒ 県庁舎 駐車場(15時半頃着)

 

◇参加予定者

今峰正利、神山敬三、小島孝子、後藤允、佐々木美代子、佐藤正雄、

下畑佐和子、白木貞次、白木しづゑ、杉山美智子、高木基揚、武田幸男、

竹中美幸、竹中佳美、縄田さかゑ、野田紀子、林一美、林靖子、久田宗昌、

水野真美、三宅一正、山本善貴、渡部慶洋、馬渕等  …以上24名

 

◇その他

・天候不順で中止の場合は、前日午後に連絡します。

・登山計画書は、後日メール等で連絡します。

 

 

寂光院駐車場(9時15分集合)へ直行される方、都合が悪く不参加の方は馬渕迄連絡をお願いします。

 

大黒山(美山)新登山道の開設の協力について

大黒山(美山)新登山道の開設の協力について

作業日程 12月11日(水)15日(日)1月22日(水)26日(日)9時~15時

集合場所 グリーンプラザ美山管理事務所

参加者は前日までに 市山協事務局 田中様まで連絡願います

詳細はPDFにて大黒山登山道

2019年12月10日

百名山企画 丹沢山 11月24日

百名山企画 丹沢山 11月24日

11月23日(土)17:00 陵南福祉センター

11月24日(日)05:00 大倉 – 05:40 雑事場ノ平 – 06:50 小草平 – 07:15 天神尾根分岐 – 08:05 金冷シ – 08:30 塔ノ岳 – 09:40 竜ヶ馬場 – 10:40 塔ノ岳 – 10:55 金冷シ – 11:20 二俣分岐 – 11:50 鍋割山 – 12:40 後沢乗越 – 13:10 二俣 – 13:15 520m地点 – 13:25 474m地点 – 14:15 355m地点 – 14:35 大倉

CL 東明 SL 久田 他5名 (1名は現地参加)

歩行距離が長いため、十分準備をしてからの参加をお願いします。

前泊予定で出発。帰着は24日の10時ころとなりそうです。

雨天の場合は中止します。その際には、22日17時までに連絡します。

雪上技術講習会の開催について

雪上技術講習会の開催について

指導員会による雪上技術講習会を12月14日~15日に飛騨高山スキー場周辺で開催します。
雪上歩行やロープワークなど行動するための技術はいろいろありますが、新しい技術に接して上達したような気になってしまっては、遭難・事故を避けることはできません。先に神戸で開催された日本山岳・スポーツクライミング協会主催の主任検定員養成講習会においても「ビバーク体験の必要性」が唱えられたところです。
雪洞の造り方、ツェルトの張り方など技術に関する講習はこれまでにも行われてきたところですが、危急時に余裕を持ってビバークを行うためには、経験が不可欠です。
そこで、厳しい条件下でのビバークを体験していただき、本当の危急時の心構えの一助にしていただきたいと思いますので、特に合宿等でリーダーを努める方、指導に携わる方への案内をよろしくお願いします。

○日程   2019年12月14日(土)~15日(日)
集合:14日13時半
解散:15日 9時
○会場   飛騨高山スキー場周辺
○申込み  各山岳会(部)にて参加者を取りまとめ、別紙にて申込み下さい。
申込み期限:12月7日(土)
○参加条件 山岳共済保険等に加入していること
○参加費  1000円(保険料等)
ただし岐阜県山岳連盟に加盟する団体等の構成員は無料
○申し込みにあたって
・ビバーク中の体調の急変等に対する医療的な対応はできませんので、健康上の不安を抱える方は参加を遠慮下さい。
・雪中テント泊の体験講習ではありません。親睦や交流等を意図した参加は遠慮願います。
雪上講習会実施要領

○集合場所   乗鞍青少年交流の家駐車場
○ビバーク場所 乗鞍青少年交流の家から飛騨高山スキー場(ゲレンデ脇)の周辺
○スケジュール
14日 13時  ~ 受付
13時30分 開講(概要説明、諸注意)
14時  ~  ビバーク予定地へ移動
(雪上歩行等のトレーニングを兼ねる)
16時30分~ ビバーク準備
(それぞれの対応について情報交換等)
15日  6時    ビバーク終了
朝食(テント等の使用可)
8時  ~ 意見交換・反省会
9時    解散(以降は各会による)

・解散後は、希望があればアイゼン等を使った雪上歩行に関する講習を実施(会単位)しますので、事前に申し込み下さい。なお、講師が確保できない場合など、ご希望に添えないこともありますので、予めご了解下さい。

〇装備
積雪期の山に日帰りで登る場合を想定し、非常時に備えるための装備として、ツェルト、ヘッドランプ、火器類、防寒具(ほどほどに)、多めの行動食・非常食、細引きなどを、各会で判断して持参。
なお、無理をして朝までビバークを続けることまで求めませんので、退避のためのテント等の使用は可。
自前での準備が困難な場合は、早めに問い合わせていただければ対応できるかもしれません。

○ビバーク体制について
・メンバーの体調不良のため当日中に下山できなくなった状況を想定。
・参加者2~3人が1つのグループとなり纏まって一晩を過す。
・夕飯については、お湯を沸かす程度で対応できるものとする。
・ビバーク中は相互に体調等の確認に努め、自他ともに体調等に懸念がある場合はテント等に待避

(別紙)

雪上講習会(2019.12.14~15)参加申込み

所属:

氏名 年齢 住所 緊急時連絡先

申込み責任者名(連絡窓口):

〇ビバーク終了後の講習について
・希望の有・無
・内容

申込み先
メール:mt.mizutani@gmail.com
ファックス:0586-45-4827 (送信前に確認の電話を入れること)

問い合わせ等
水谷嘉宏 携帯:090-7030-1911 (平日は昼食時間帯に限る)
Mail:mt.mizutani@gmail.com

2019年11月16日 | カテゴリー :

市山協の強化登山 尾並坂峠~釜ヶ谷山 11月17日(日)

市山協の強化登山の案内が届きました。
今週末の山行なので、参加したい方は14日木曜日までに梅田までご連絡ください。
もう少し早く案内があればいいのですが・・・
ルートは下記のとおりです。

11月17日(日)尾並坂峠~釜ヶ谷山
8:00伊自良湖駐車場集合、車をデポ(釜ヶ谷山登山口)==8:15尾並坂峠登山口へ車で移動――〈尾根を縦走〉――14:00釜ヶ谷山――15:00伊自良湖駐車場==15:45尾並坂峠へ戻って解散

12 月例会 蕪山(1038.8m△Ⅱ等) 12 月 1 日(日)

12 月例会 蕪山(1038.8m△Ⅱ等) 

期日 12 月 1 日(日)

美濃総合庁舎 駐車場 7:30-板取運動公園 駐車場 9:00-蕪山 山頂  11:30~12:30-駐車場 登山口  14:30-美濃総合庁舎 駐車場 解散 16:00

参加者 Aチーム 神山CL 山本SL 小林 竹中美 林靖 馬渕 菊井 佐々木

Bチーム 後藤L 竹中佳SL 杉山 三宅 渡部 縄田

A班は、奥牧谷コース(赤い破線)を登る。
B班は、一般コース(黒い破線)をのぼる。
下山は、A・B班ともに一般コースを使う。

 

› 続きを読む

最新のお知らせ報告

2019年度連続講座 「野生動物を知る」第8回 野生動物救護の今とこれから

岐阜大学で開催される市民向け講座です。興味のある方は直接申込み下さい。


2019年度連続講座 「野生動物を知る」第8回 野生動物救護の今とこれから
【日   時】 2020年2月1日(土) 14:00 ~ 16:00
【場   所】 岐阜大学 講堂 (岐阜市柳戸1-1)
【対   象】 一般市民 行政職員 関係者等
【受 講 料】 無 料
【申込締切】 2020年1月30日(木)
【申込方法】 ①参加希望回  ②氏名(ふりがな) ③住所 ④所属 ⑤連絡先 をご記入の上、メールまたはFAXにて下記へお申込みください。
また、質問等がございましたらお書き添えください。参考にさせていただきます。
※当日参加も可能ですが、配布資料がなくなった場合はご了承ください。

【お申込み・お問合せ先】
岐阜大学応用生物科学部附属野生動物管理学研究センター
寄附研究部門「鳥獣管理の教育と普及」
TEL / FAX 058-293-3416(担当:森部)
E-mail rcwm@gifu-u.ac.jp
URL http://www1.gifu-u.ac.jp/~rcwm/

開催案内_⑧[1]

チラシ_⑧[1]

2020年1月9日

5支部合同スキー山行の開催について(ご案内)

5支部合同スキー山行の開催について(ご案内)

平素は大変お世話になっております、貴支部におかれましては益々ご清祥のことと存じます。
令和元年度の五支部合同スキー山行を下記の要領にて行いたいと思います。
各支部各位へご案内をいただき、参加者のお取りまとめをお願い申し上げます。

- 記 -

1、期日 令和2年(2020年)2月15日(土曜)~16日(日曜)
2,場所 白山山麓 旧中宮スキー場 上部無名峰
地理院地図 2万5千分1地形図 市原 発行年月日:H28.7.1
3,宿舎 吉野谷セミナーハウス  白山市中宮ヲ16  TEL : 076-256-7246
4,日程 15日 受付 16:00~ 宿舎玄関ホールにて
夕食懇親会 18:00~
16日 朝食 07:00~
宿舎出発 08:00~ 旧中宮スキー場横の林道を利用し、
白山が遠望できるところまで登行し昼食、後に下山します。
下山解散 14:00~ 宿舎前駐車場にて集合・解散式
5,会費 7,000円 (1泊3食) 夕食・朝食・翌日の昼食弁当を含みます。
ゆうちょ銀行の口座を準備していますので、取り纏めの上、振り込みをお願いします。
加入者名:公益社団法人 日本山岳会 石川支部  口座番号:00770-0-101927
6,申込期限 令和2年(2020年)1月18日まで
7,定員 定員(50名)になり次第締め切らせて頂きます。
各支部10名程を最大人数とお考え頂ければ幸いです。
スノーシュー・かんじき組も編成します、参加者名簿に明記頂きますようお願いします。
8,申込先 石川支部事務局長 堀 正春まで  〒921-8802 野々市市押野1-136
TEL・FAX:076-248-0175  携帯:090-1632-3589  e-mail:hornet@nsknet.or.jp
申込専用email:5sibu-skiing@jac-isk.com (10/20より運用開始予定)
申し込みはメール・FAXにてお願いいたします。
9,その他 宿泊所は食料・アルコール類は持ち込みフリーとなっておりますので、差し入れ大歓迎です。
ゴミは持ち帰りを願います。 瓶、缶は指示の様、集積して頂き石川支部にて処分します。
なお、歯ブラシ・タオル等はご持参願います。
宿泊所にはお風呂がありませんので、宿泊所向かいの新中宮温泉センターご利用願います。
新中宮温泉センター  営業時間 土日祝日:12:00~20:00  料金:370円

令和元年度 「第9回登山教室指導者養成講習会」募集のご案内

令和元年度 「第9回登山教室指導者養成講習会」募集のご案内

 

登山教室・リーダー育成事業援助として、必要な知識と技術を学ぶ指導者養成講習会を昨年に続き「安藤百福記念自然体験活動指導者養成センター」で開催します。登山の素晴らしさと安全な登山を実践できる資質を備えた会員及び指導者の増強より支部活動の一層の発展を目的として、積雪期登山技講習を以下の通り行いますので参加下さいますようご案内いたします。

締切日  令和2年1月15日必着

定員(20名)なり次第締め切ります。

支部あて指導者養成講習会応募案内R1.11.

第9回指導者講習会実施要項

 

 

2019年12月10日 | カテゴリー :

継(つ)鹿(が)尾山(おざん)登山について(ハイキング)

継(つ)鹿(が)尾山(おざん)登山について(ハイキング)

担当(馬渕)

 

継鹿尾山登山は、以下のとおり計画しましたのでお願いします。

 

【事前調整等は行いません。】

 

◇山  域:   継鹿尾山(273m)「犬山市」

「地形図(1/25000):犬 山」

 

◇日  時:  令和2年2月23日(日)

 

◇集合場所:  岐阜県庁舎 駐車場(アリーナ北側:職員駐車場)

 

◇集合時間: 午前8時

 

◇行動予定

県庁舎 駐車場(8時発)⇒ 寂光院駐車場(9時15分頃発)→

【寂光院 本堂 筆弘法を経て】 → 継鹿尾山「三角点」(10:10頃)

【眼下に濃尾平野・木曽川が一望】 → 分岐(11時10頃)

「昼食(ゆっくりと)」12時半頃発 → 継鹿尾山(13時10分頃)→

寂光院駐車場(14時頃着)⇒ 県庁舎 駐車場(15時半頃着)

 

◇参加予定者

今峰正利、神山敬三、小島孝子、後藤允、佐々木美代子、佐藤正雄、

下畑佐和子、白木貞次、白木しづゑ、杉山美智子、高木基揚、武田幸男、

竹中美幸、竹中佳美、縄田さかゑ、野田紀子、林一美、林靖子、久田宗昌、

水野真美、三宅一正、山本善貴、渡部慶洋、馬渕等  …以上24名

 

◇その他

・天候不順で中止の場合は、前日午後に連絡します。

・登山計画書は、後日メール等で連絡します。

 

 

寂光院駐車場(9時15分集合)へ直行される方、都合が悪く不参加の方は馬渕迄連絡をお願いします。

 

大黒山(美山)新登山道の開設の協力について

大黒山(美山)新登山道の開設の協力について

作業日程 12月11日(水)15日(日)1月22日(水)26日(日)9時~15時

集合場所 グリーンプラザ美山管理事務所

参加者は前日までに 市山協事務局 田中様まで連絡願います

詳細はPDFにて大黒山登山道

2019年12月10日

百名山企画 丹沢山 11月24日

百名山企画 丹沢山 11月24日

11月23日(土)17:00 陵南福祉センター

11月24日(日)05:00 大倉 – 05:40 雑事場ノ平 – 06:50 小草平 – 07:15 天神尾根分岐 – 08:05 金冷シ – 08:30 塔ノ岳 – 09:40 竜ヶ馬場 – 10:40 塔ノ岳 – 10:55 金冷シ – 11:20 二俣分岐 – 11:50 鍋割山 – 12:40 後沢乗越 – 13:10 二俣 – 13:15 520m地点 – 13:25 474m地点 – 14:15 355m地点 – 14:35 大倉

CL 東明 SL 久田 他5名 (1名は現地参加)

歩行距離が長いため、十分準備をしてからの参加をお願いします。

前泊予定で出発。帰着は24日の10時ころとなりそうです。

雨天の場合は中止します。その際には、22日17時までに連絡します。

雪上技術講習会の開催について

雪上技術講習会の開催について

指導員会による雪上技術講習会を12月14日~15日に飛騨高山スキー場周辺で開催します。
雪上歩行やロープワークなど行動するための技術はいろいろありますが、新しい技術に接して上達したような気になってしまっては、遭難・事故を避けることはできません。先に神戸で開催された日本山岳・スポーツクライミング協会主催の主任検定員養成講習会においても「ビバーク体験の必要性」が唱えられたところです。
雪洞の造り方、ツェルトの張り方など技術に関する講習はこれまでにも行われてきたところですが、危急時に余裕を持ってビバークを行うためには、経験が不可欠です。
そこで、厳しい条件下でのビバークを体験していただき、本当の危急時の心構えの一助にしていただきたいと思いますので、特に合宿等でリーダーを努める方、指導に携わる方への案内をよろしくお願いします。

○日程   2019年12月14日(土)~15日(日)
集合:14日13時半
解散:15日 9時
○会場   飛騨高山スキー場周辺
○申込み  各山岳会(部)にて参加者を取りまとめ、別紙にて申込み下さい。
申込み期限:12月7日(土)
○参加条件 山岳共済保険等に加入していること
○参加費  1000円(保険料等)
ただし岐阜県山岳連盟に加盟する団体等の構成員は無料
○申し込みにあたって
・ビバーク中の体調の急変等に対する医療的な対応はできませんので、健康上の不安を抱える方は参加を遠慮下さい。
・雪中テント泊の体験講習ではありません。親睦や交流等を意図した参加は遠慮願います。
雪上講習会実施要領

○集合場所   乗鞍青少年交流の家駐車場
○ビバーク場所 乗鞍青少年交流の家から飛騨高山スキー場(ゲレンデ脇)の周辺
○スケジュール
14日 13時  ~ 受付
13時30分 開講(概要説明、諸注意)
14時  ~  ビバーク予定地へ移動
(雪上歩行等のトレーニングを兼ねる)
16時30分~ ビバーク準備
(それぞれの対応について情報交換等)
15日  6時    ビバーク終了
朝食(テント等の使用可)
8時  ~ 意見交換・反省会
9時    解散(以降は各会による)

・解散後は、希望があればアイゼン等を使った雪上歩行に関する講習を実施(会単位)しますので、事前に申し込み下さい。なお、講師が確保できない場合など、ご希望に添えないこともありますので、予めご了解下さい。

〇装備
積雪期の山に日帰りで登る場合を想定し、非常時に備えるための装備として、ツェルト、ヘッドランプ、火器類、防寒具(ほどほどに)、多めの行動食・非常食、細引きなどを、各会で判断して持参。
なお、無理をして朝までビバークを続けることまで求めませんので、退避のためのテント等の使用は可。
自前での準備が困難な場合は、早めに問い合わせていただければ対応できるかもしれません。

○ビバーク体制について
・メンバーの体調不良のため当日中に下山できなくなった状況を想定。
・参加者2~3人が1つのグループとなり纏まって一晩を過す。
・夕飯については、お湯を沸かす程度で対応できるものとする。
・ビバーク中は相互に体調等の確認に努め、自他ともに体調等に懸念がある場合はテント等に待避

(別紙)

雪上講習会(2019.12.14~15)参加申込み

所属:

氏名 年齢 住所 緊急時連絡先

申込み責任者名(連絡窓口):

〇ビバーク終了後の講習について
・希望の有・無
・内容

申込み先
メール:mt.mizutani@gmail.com
ファックス:0586-45-4827 (送信前に確認の電話を入れること)

問い合わせ等
水谷嘉宏 携帯:090-7030-1911 (平日は昼食時間帯に限る)
Mail:mt.mizutani@gmail.com

2019年11月16日 | カテゴリー :

市山協の強化登山 尾並坂峠~釜ヶ谷山 11月17日(日)

市山協の強化登山の案内が届きました。
今週末の山行なので、参加したい方は14日木曜日までに梅田までご連絡ください。
もう少し早く案内があればいいのですが・・・
ルートは下記のとおりです。

11月17日(日)尾並坂峠~釜ヶ谷山
8:00伊自良湖駐車場集合、車をデポ(釜ヶ谷山登山口)==8:15尾並坂峠登山口へ車で移動――〈尾根を縦走〉――14:00釜ヶ谷山――15:00伊自良湖駐車場==15:45尾並坂峠へ戻って解散

12 月例会 蕪山(1038.8m△Ⅱ等) 12 月 1 日(日)

12 月例会 蕪山(1038.8m△Ⅱ等) 

期日 12 月 1 日(日)

美濃総合庁舎 駐車場 7:30-板取運動公園 駐車場 9:00-蕪山 山頂  11:30~12:30-駐車場 登山口  14:30-美濃総合庁舎 駐車場 解散 16:00

参加者 Aチーム 神山CL 山本SL 小林 竹中美 林靖 馬渕 菊井 佐々木

Bチーム 後藤L 竹中佳SL 杉山 三宅 渡部 縄田

A班は、奥牧谷コース(赤い破線)を登る。
B班は、一般コース(黒い破線)をのぼる。
下山は、A・B班ともに一般コースを使う。

 

› 続きを読む