バリエーション山行  点名 大谷(1440.4m 二等) 5月20日(日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

二度と登りたくない山シリーズ
点名 大谷(1440.4m 二等) 5月20日(日)

参加者 6名 車2台
中濃総合庁舎に 6:00集合出発した。

同時刻に岳連のパーソナルも集合していた。行先は上高地のようです。何人かは大谷から上高地に転身しています。

美濃IC~高山IC~高山市上宝町、黒土林道ゲート前につき1つ目のゲートを開けて入ります。

二つ目のゲート手前で道が荒れて車止めとしました

8:51スタートします。9時にゲート到着。9時46分に林道終点。休憩の後、尾根に取り付きます。上がったところにピンクのテープがあり、物好きがおるなあの声が。

開けたところからは白山の展望がありました。尾根の右側は植林で、急登が続きます。尾根の合流点で、下りに迷いそうなので赤テープを付けます。

そこから山頂は近いと思いながらも、通り過ぎてしまい、引き返して2等三角点を発見。

11時30分、展望のない山頂だが、見る位置を変えると、笠ヶ岳や穂高が見えるではないか。それぞれに昼食をとる

 

締めにコーヒー。

12時20分に出発し、13時27分林道に降りた。

帰りは竹中さん,朴葉を収穫して14時18分駐車地点に戻った。

2度来ることになったが、三度来ることはないとリーダーは言ってみえた。

藪がひどいわけでもなく、いい感じの山であった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です